男性

地震が来る前に予報できたら安心|今すぐ登録しよう

揺れを予測できるか

男性

電磁波による観測

現在日本には緊急地震速報と呼ばれるシステムがあります。ですが、これは地震を予知するものではありません。揺れの波をいち早く検知して、強い揺れが来る前に、国民に知らせるものです。その一方で、様々な形で地震予知に取り組む動きもあります。地震が起きたということを知らせるものではなく、これから地震が起きるであろうという予報を出すものです。かつて日本では、ナマズの動きを観察して予測を行おうと言う試みがありましたが、結局失敗に終わりました。ですが予測の動きは東日本大震災以降、再び高まりを見せています。現在では予報の実現のために、主に電磁波の動きなどが観測されています。地震はプレートや断層が破壊されることによって起こります。プレートや断層の破壊が起こる少し前に、そのプレート周辺を中心にして異常な電磁波が放出されることがあります。この異常な電磁波を観測することによって、地震のマグニチュード、震源地などを予測する試みが行われています。こうした観測結果をもとに予報として、地震が発生する可能性の高い場所を示している研究者もいます。この予報の精度は年々上がっており、この研究が発達すれば、今後予測される南海トラフ沖や、 首都直下型地震の予測にもつなげることができます。特に直下型の場合、基本的に緊急地震速報が間に合わないので、こうした予測が大いに成果を発揮することが期待されています。また震源やマグニチュードによっては、津波の発生を予測することもできます。

災害

自分の家族は自分で守る

地震の予想を情報として迅速に手に入れることで、地震災害に対しての心構えや、対応ができるようにもなります。自分が信頼できると考えられる情報を入手するように心がけるとともに、的確な災害対策を行い家族を守れるようにしていきましょう。

地震

災害の予想

地震予測情報サービスには多くの場合有料で、近いうちに起こる地震について配信するサービスのことをいいます。現在ではその妥当性は高くありませんが、近いうちに技術の進歩と共に高くなることが予想されます。予測するための技術は各情報サービスで違いがあり、様々なものがあります。

日本列島

不安の解消に登録

日本では最近地震が多発しており、不安の解消に予知サービスを利用する人が増えています。電磁波などの発生状況から地震を予測するもので、会員登録することで利用可能となります。無料登録では災害情報や防災情報などの閲覧が可能です。有料登録すると、メルマガや詳細な予測データの閲覧などサービスの幅が広がります。